魚と緑と水辺のブログ
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月24日 (金) | 編集 |
ミドリフグの代表的な行動として、
「上下に行ったり来たりする」という点が挙げられます。
どこの子もやるらしいです。

具体的に言うと、水槽のガラス面に顔をつけるようにして、
結構なスピードで上昇と下降を繰り返します。

さらに左右の往復を組み合わせるバージョンも。

それ、楽しいのかなー。

まさはるは食後によくやってるみたい。
水槽の右の面(人から見て)の、奥らへんを使うのがお気に入り。
上昇だ!

下降だ!


対して、まさはるが前面で上下運動をしているときは明確な意味を持っています。

「えさをくれー」

ですね。
まさはるは朝と夜の1日2食なので、朝方と夕方に毎日見られます。
朝起きるともうやってるんですよ。いったい何時からやってるんだろう。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。