魚と緑と水辺のブログ
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月05日 (水) | 編集 |
この写真のトラフグとマグロは、
おさかながずっと車のキーに付けているストラップなのですが・・・

ストラップ

これを裏返すと。

アナトミー
↑トラフグのヒレは取れてどこかいきました。

部位分けされてるのが見えちゃってる、
シュールすぎるアイテムなんです。

これがあれば食べた食材がどこにあるのか一目瞭然ですねw

今回はこれをまさはるに見せてみました。

どなた?
↑水槽外のトラフグストラップを見に来ました。

しかし間もなく興味を失ってしまいました。

裏側はどうでしょう。

飽きちゃったな
↑気にも留めていません。


今日まで観察した様子では、
ミドリフグはどうやら相当、好奇心の強い魚のようです。
水槽内に目新しい物を入れるとすぐに寄ってきてツンツンしますし、
水槽外の物でも気になるものは近づいてきて釘付けになります。

今回のストラップも過去に見せた事がありますが、
そのときは今回以上に凝視していました。

その他にも、鏡や様々なフィギュア(カニや魚など)を見せましたが、
概ね同じような反応をします。

ところが、長い時間見せる、あるいは繰り返し見せると、
興味をなくしてしまいます。
日を変えてもやればやるほど興味をなくすまでの時間が短くなるようです。

危険がない、もしくは食べられないという判断が出来ているだけではなく、
ある程度それを記憶しているのかも。

マグロの方も両面見せましたが、もうムシです。

それどころかおさかなが前をうろうろするもんだから、
もっとエサが貰えるもんだと思って水面をちらちら見上げはじめちゃった・・・。


も~、釘付け写真を撮るつもりだったのにー。
どれくらい経ったら忘れるんだろ?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。