魚と緑と水辺のブログ
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月05日 (土) | 編集 |
最近ではすっかり寝苦しい夜もなくなりましたねー。

夜になると、庭からは虫の音が涼しげに聞こえてきます。
リリリリリ・・・コロコロコロ・・・リーンリーン
いいですね~。風流ですね。


そして一番よく響くのは何でしょう。
ヴーーーーーーーーーーーーーーーーって・・・
よくない。ストレスです。



そう。
うるさいんです、エアポンプが!

これまで水槽の付属品をガマンして使ってきましたが、もう交換!

新しいのはこれ。

水心
↑水作株式会社の水心SSPP-7S。

水心シリーズは静かと評判が良いのでこれにしました。

あ、ちなみにブログタイトルにかけて決めたワケではないですからねーw
“水心”は「すいしん」であって「みずごころ」ではありませんよ。念のため。

このモデル(7S)はエア量が固定なので、
エアチューブの途中に調整用にコックを付けました。

確かに静かですね~。
コックでエアを完全に遮断すると、本体の駆動音の小ささがよく分かります。
エアを通せばそれなりに音はしますが、前より静かになったのでよし。
いくらか絞って使うのでおさかな的には問題ありません。

庭の虫たちが本気で鳴き出すと、かき消されるくらいですね。
寝るときはさらに量を絞って、24時間運転もいけそうです。

静かだね

それでは、お休みなさい!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。