魚と緑と水辺のブログ
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月17日 (火) | 編集 |
一口に“ボトルアクアリウム”と言っても、
それを作ろうとしたときから様々なスタイルが考えられます。
育てたい生き物がいて、それに合った環境を作る場合もあるでしょうし、
ボトルの条件に合わせて生体を選ぶ場合もあるでしょう。

前者の方が自由度は高いですが、
何かしら飼育器具(特にヒーター)が必要になる場合が多いです。

後者の場合は、よりコンパクトに収められますが、
中に入れられる生体の選択肢がとても限られます。


で、おさかなは後者です。
水槽より手軽でコンパクトな癒しのインテリアを作りたいのです。
だから器具は使いません。

ビーシュリンプは「低温には強いので、室内なら加温ナシでも大丈夫」
という情報のもと選択したのですが、ホントに大丈夫かなぁ。

その信念と疑念に揺れた結果がこれ。

最近、エビちゃんの姿が見えないんだけど

まさはる水槽から少し熱をいただいてます。
間に挟まってるのは保冷材。保温材になってますが。
ガラス同士を接触させず、軟らかく変形してフィットし、
熱を伝えるというナイスなアイテムです。

何週間かモニターしていましたが意外に効果があって、
気温が10℃を下回っていても

まさはる水槽 26℃(設定26℃)
エビボトル 22℃

これを維持できてるようです。
ただ、気温はいずれもっと下がるでしょうから、
観察を続けていく必要がありますね。

現在の問題点。
横向きなので非常に鑑賞しにくいこと。
中を見るときは棚の上に、水槽→ボトル→おさかなの頭と並びます。
後ろから見たら変ですよねー。
棚に頭を突っ込んでるんですから。

そして、器具を使わないと言ったのに、
信念を曲げた…というかネジったような違和感。


でもセーフですよね?
だってほら、エビボトルにはヒーター付けてないし。


いや…それはズルイか(-_-;)


2009年11月19日 (木) | 編集 |
水槽を覗くと、待ってましたとばかりにやって来ました。
晩ごはん要求スタートです。

お腹すいた

んん~?どのお腹だって?

ほら背中とくっつきそうでしょ

フォルダ整理をしていたらこんな写真がありました。
日付を見ると、およそ1ヵ月前に撮影したものです。

上が先月のまさはる。
下が現在のまさはる。

ややスリム

ややポッチャリ

この1ヶ月でお腹まわりが急に成長してきたな~。
よく見るとお腹付近は、スポットの間隔が他より広がってきた部分もあります。

まさはる、今のトレンドは“細マッチョ”だよ。

食欲があるのは元気な証拠だというなら、
それでもいいんですけどねー。



太ぷにッチョ”存分に太りたまえ!


2009年11月20日 (金) | 編集 |
続いて、週末のお天気です。
ミドリフグのふぐやまさーん。

は~い

ふぐやま まさはるです。
泡がちらつく水槽から中継でお送りしてます。

週末の水温は日中、夜間通して26℃。

土曜日のお天気は、午前にはエビが、夕方にはムール貝が降るでしょう。
過ごしやすい一日となりそうです。

日曜日は水換えの空模様。
一時、水位が下がる恐れがありますので注意が必要です。

以上、ふぐやまがお伝えしました。


なんてね。
水温計がお天気中継の横に置いてある、
デカイ温度計みたいじゃない?(^皿^)



まさはるはいいな~。
ヒーターがあって暖かそうです。

エアコンにしろストーブにしろ頻繁に点けてるのは、
財布にも健康にも環境にも悪いですもんね。

おさかなはフグを羨ましいと思いつつ、できるだけ節約です。


2009年11月21日 (土) | 編集 |
まさはる水槽には、
ゆっくり寝る事ができるようにとツボが設置してあります。
大抵どこにでも売っているアレです。

でも、まさはるはツボには決して入らないんですよね~。
サンゴ隣接、ヒーターそばの好物件なのに。
敷金、礼金、家賃も0円だよ?

眠るときはどこかその辺に転がってます。
無防備ですね。

寝てます

自然界でもみんなで雑魚寝してるとはさすがに思えないなぁ。
まさはるはどうしてたの?

言葉を選べ

ツボの中にもサンゴ砂を入れて底と地続きにしてあげれば、
前みたいに少しは入るようになるかな。
ゴミが溜まるのが難点なんですけどねー。


2009年11月24日 (火) | 編集 |
一昨日の日曜日、友人から電話です。
ラーメンを食べに行こうとのことだったのですが、
目的地はなんと福島県 郡山。

高速を使って、片道およそ2時間半のドライブです。
ドライブしてたのは友人ですが。

車に乗り込むと数枚の資料を渡されました。
どうやらネットでおいしいクチコミ情報をゲットしたようです。
いいね~。美味しそうです。

「2枚目にお店の住所があるからナビに入れておいて。」
と言われ、目的地をセット。でもページはまだあります。

「で、他の紙は何?」
と聞きながらめくってみると…。

福島の心霊スポット

ない。それはない。
確かにそういう話は大好きだけど、実際に行くのはヤバイって。

3人で行くんだから3人で帰って来ようよ。
増えても減っても困ります。

それはともかく、SAで寄り道したり、ジャンクションで道を間違えたり、
下道が渋滞したりとちょっと危なかったのですが、
なんとかお昼の営業時間に滑り込みました。

寒い日だったし、ラーメンの美味しいこと!
大満足でした。

対して満足じゃないのはまさはる。
少しばかり帰りが遅くなり、自宅に着いたのは夜11時。

ごめんなさい。
寝ていたようなので、晩ごはん抜きにしてしまいました。
さらに残念なことに、日曜に予定していた水替えが月曜にずれ込み、
月曜は生エサ禁止に。

お詫びと言ってはなんだけど、今日はたくさん食べてね。

ちょっとがんばり過ぎたかな

満足してくれたようです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。