魚と緑と水辺のブログ
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月10日 (日) | 編集 |
どうも包丁を入れるのが躊躇われる、ミドリフグ似の柑橘類。
その名もゆずはる君ですが、今は冷蔵庫から出て玄関に鎮座しております。

今ではすっかり熟してしまって、
緑色だった上半身もみんな黄色くなってしまいました。

ミドリフグからはちょっと遠のいたかな?

ゆずはる

鏡餅の上に座らせようと考えていたのですが、鏡餅は神棚の上。
さすがに神棚の上で遊ぶのは気が引けます。
神様に失礼ですもんね!

そんなマジメな態度が認められてか、
神様がこんなプレゼントを下さいました。

ゆずはるの隣にちょろっと見えてるのは恵比寿様なんですけどね(^皿^)

吉大

出ました、よしひろ・・・じゃなくって大吉!
ゆずはると一緒に、機も熟したようです。
2010年はもう貰ったようなモンですね~。

ところでおみくじの有効期限ってどういう区切りなんでしょうねー。

我が家では毎年、大晦日に神社へお参りに行くのが慣例なのです。
当然このおみくじもそのとき引いたものなんですが・・・。

たった数時間で期限切れしたりしてないよね? ね?


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。