魚と緑と水辺のブログ
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月14日 (日) | 編集 |
2月14日はバレンタインデー。
バレンタインといえばチョコレートですよね!


あれは何年前だったでしょうか―。
2月14日 雪の降る寒い夕方。帰り道でした。

普段は車で1時間の道のりでも、
雪では倍以上の時間がかかることもよくあるのです。

温かいものが飲みたくなり、コンビニに立ち寄りました。
いつも利用するお店です。

ついでに何か食べようかな。
そうだ、雑誌も買っていこう。
飲み物と雑誌を手にレジへ向かいます。

中華まんを注文すると、
店員さんは笑顔で袋詰めをしながら尋ねました。
「一緒にお入れしてもよろしいですか?」
雑誌の他は車の中で袋から出してしまいます。
一緒でお願いします、と返しました。

支払いをしようとしていると、
店員さんが「よかったら食べて下さい」と言って、
何かを袋の中へスッと入れてくれたのです。

それがあんな結末をもたらす事になるとは知らずに・・・。

しかし店員さんだけを責めることはできません。
おさかなはバレンタインデーであることを知っていたのですから、
その時に気付くべきだったんです。

その物体がチョコレートであることを!!

何の疑問も抱かずに車へ戻り、
袋を開けると・・・


うわあぁ、なんだこれぇ!?
べったべたになってるー!!

そうです。
アツアツの中華まんと飲み物に挟まれたチョコは、
あっという間に融け始め、
一部はすでに包み紙から漏れ出していたのでした。

一緒にお入れしていいのは、
雑誌と中華まんと飲み物までにしておいて!

こうして某コンビニの愛が込められたサービスは、
とろけるほどにツメが甘く、
ちょっぴりほろ苦い思い出となったのでした・・・。
~fin~



中身が出たといえば、ビーシュリンプがまた脱皮しましたよ。

包装

たまには好きなエサを入れてあげようかな。
チョコレートを投げ込むワケにはいかないですけど。

エビータは主にウィローモスをモスモス食べてるのですが、
観賞魚フードをあげると喜ぶんですよねー。

と、ペットブログの形態をムリヤリ維持して今日はおしまい(^皿^)

なんてヒドイ記事!

ごめんなさーい・・・。


2010年02月15日 (月) | 編集 |
雨が降って雪もずいぶん融けてきましたー。
雨ってコトは気温が高い方なんでしょうけど、
そうは言っても寒いです(-M-)

どこが暖冬なんだ。

ドカッと雪が降ったりしたので、
あんまり実感がわきません。

それでもこの鉢植えを見ているとちょっと納得。

アボカドロさん

アボカドのアボカドロさん
家では愛着がわけば植物ですら名前が付くんです。
アボドロさん(1776-1856)ではありませんよ。

アボカドロさんはその昔、
食用の果実としてやってきました。

アボカドの種って大きいですよね。
なんだか興味がわいて種を植えてみたところ、
芽を出し、今では60cm程の高さに成長しました。

今年で7~8年になるんじゃないかなー。
居間とはいえ、雪国でよく育ってます。

毎年冬になると、
古い葉っぱを落として寒さを凌ぐのですが、
今年はさっぱり落ちなかったんです。

それどころか、もう新しい葉っぱがぞくぞくと!

若葉

アボカドロさんはもう春だと仰るのですか。

それにしても、大雪に暖冬。
去年は梅雨明けもなかったし・・・。

ヘンな気象は温暖化のせいなのかなー。


2010年02月17日 (水) | 編集 |
昨晩、水槽を覗くと、
いつもその辺でゴロ寝しているまさはるが、
突っ立ったまま眠ってました。

明かりが弱いので、ちょっと画像が汚いですがお許しを。

くかー

アゴとオシリで支えてます。

ナゼ?

よく眠っているようですが、
楽そうな体勢にはさっぱり見えないなぁ。


まさはるにしてみれば、
マグロみたいに泳ぎながら眠る魚もいるんだから、
立って眠るくらいどうってことないさ!
ってなもんなんでしょうか。


ま、好きなように眠ってくれていいんだけど。


2010年02月21日 (日) | 編集 |
今日はまさはる水槽の水換え日。
これまで週1回でやっていたのですが、
実は先週はやらなかったんです。

サボったワケじゃあないですよ。
水槽をちょびっと大きくした分、
水換えの頻度を減らせないかなーと。

ラクしようというのが根底にあるのは一緒ですけど(^皿^)

そこで試験紙で硝酸塩濃度をチェックしてたのですが、
結果としてはどうかなぁ。
1週間延ばしたからって大きく上昇することはないですけど、
低いかっていえばそうでもないか。

もっとよく検討した方が良さそうです。


さて、水換えと掃除に余裕が出てきたのはこちら。

わーい

フィルターやら飾りやらを出し入れしても、
すっかり動じなくなりましたよ。

悠々と泳いでます。

お腹と一緒に神経も図太くなっちゃった?

それ僕のコタツ

逃げたりするどころか、わざわざ作業を見に来る余裕まで。

慣れるもんですねー(^-^)


2010年02月23日 (火) | 編集 |
水槽の掃除を終えて再セットすると、
吸盤のくっつきが弱くなったりしませんか?
水温計なんかを留めてるアレです。

ガラスに汚れが残ってるせいか、
一度外すと吸盤との間にゴミが挟まるためか、
はたまた水の内外の温度差で歪むからか。

う~む。

くっつきが悪い吸盤は、水や油で拭くと良い!
っていうのは生活の知恵ですが、
もともと水の中ですし、油を入れる訳にはいきません。

まぁ、弱いと言っても触れなければ落ちないし、
何回か押し直してやれば、そのうち外れなくなるのですけど。


ただですねー、取れやすいときに限って、
必ずイタズラするやつが居るんですよね~。

なんか取れた

君のコトだぞ、まさはる君。
突付きまくるから取れちゃったじゃないか。

仕方がないので水槽に手を入れ付け直し。

さぁ掃除も終わったと、
手を洗いに行って、キレイになった水槽を眺めていると―

チッ、チッ・・・コトン。

また取れちゃった


手を洗った直後だと、なんだか妙にガッカリします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。