魚と緑と水辺のブログ
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月23日 (火) | 編集 |
水槽の掃除を終えて再セットすると、
吸盤のくっつきが弱くなったりしませんか?
水温計なんかを留めてるアレです。

ガラスに汚れが残ってるせいか、
一度外すと吸盤との間にゴミが挟まるためか、
はたまた水の内外の温度差で歪むからか。

う~む。

くっつきが悪い吸盤は、水や油で拭くと良い!
っていうのは生活の知恵ですが、
もともと水の中ですし、油を入れる訳にはいきません。

まぁ、弱いと言っても触れなければ落ちないし、
何回か押し直してやれば、そのうち外れなくなるのですけど。


ただですねー、取れやすいときに限って、
必ずイタズラするやつが居るんですよね~。

なんか取れた

君のコトだぞ、まさはる君。
突付きまくるから取れちゃったじゃないか。

仕方がないので水槽に手を入れ付け直し。

さぁ掃除も終わったと、
手を洗いに行って、キレイになった水槽を眺めていると―

チッ、チッ・・・コトン。

また取れちゃった


手を洗った直後だと、なんだか妙にガッカリします。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。