魚と緑と水辺のブログ
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年08月12日 (木) | 編集 |
台風4号。
今シーズン初の台風通過です。

風も吹きましたが、こちらはそれほど強くありませんでした。
無事にやり過ごしましたよ。

お墓参りはどしゃ降りでしたけどねー(;--)


念のため昨日のうちに、去年同様、
カメさんたちの水槽は物置に退避させました。

さすがに水槽がぶっ飛んだりはしないでしょうけど、
フタは手作りの為、
壊れるんじゃないかと心配だったんです。

昔の平面なフタをかぶせられるし。
いつもより水も少ないし(運べないからね・・・)。
暗いし。
暑いし。

昨日のカメさんも不満顔?

また物置かぁ

台風は今日の昼過ぎから夕方にかけて通り過ぎて行ったので、
19時頃には物置から出してあげました。

なんだもう夜じゃないか

ごめんねー。
もう寝るしかやることないよね。


明日はきっと晴れるといいな。と願いつつ、
いつもの風景に戻れてカメさんもほっと一息です。

ふー


2010年08月14日 (土) | 編集 |
ペットではありませんが、庭には、
勝手に住んでたり、遊びに来る生き物も居ます。

この子も住人。

ここ、気持ちいいな

まだずいぶん小さな子です。

この黒いサンダルは彼らの仲間に大人気!
きっと温かくて気持ちいいんですね(^-^)

この子もほぼ毎日ここへ来ています。
サンダルを履こうとすると突然ぱーっと動くものがいるので、
毎朝だれかが驚かされてます。

ところで、この生き物の名前に関して、
「カナヘビ」か「カナチョロ」かでかつて家族が議論してました。
カナチョロは方言だとか、色の違いで名前が違うんだとか。

でも、おさかなが調べたところ、
この子は「ニホントカゲ」という名前だったんですが(;^▽^)
この事実をどう伝えるべきだろうか。

ま、いいか。


さて、サンダルを履いて庭に出ると、
フルーツトマトが赤くなって参りました。

先日の台風が来る直前に、
食べられる分を収穫しましたよ~!

初収穫のお味は・・・

フルーツトマト

すっパー!!(≧▽≦)

一口食べた途端、すっぱさにブルブルっときた。
まだちと早かったかなー。


クウシンサイの方は、
“クウシンサイ炒め食べ放題”の夢は完全に崩れ、
半月に一度のみの貴重な油炒めを一口だけ食べてます。

ムシクウシンサイ

食べ放題を実現しているのは虫だけ(T▽T)

少ない葉っぱが更に減ってます。


害虫退治をお願いトカゲちゃん!!


2010年08月17日 (火) | 編集 |
お盆にサザエを頂いてしまいましたー(*^^*)
ありがたや、ありがたや。

サザエさん

このうちのいくつかはお刺身と酢の物にして生で食べました。

加熱しないで身を外すと、
どうしてもフタの部分に少量の身が付いて残ってしまいます。

フタ

ちょっとだけなので、
包丁で削り取れない分は捨てても構わないのですが・・・

これって誰かさんに食べさせるのに、
ちょうど良さそうですよねぇ。

そこでレンジでチンして冷ましてから、
大喜びしそうな誰かさんの水槽にどぼーん。

勢い良く召し上がってます。

うまい

ばっちり喜んでくれたみたい。

うれしー

笑ってる?

お刺身も少量切り分けてありますが、
フタの身もまだ何個か冷凍してあります。

人間の分はもうなくなってしまったけれど、
まさはるはまだ楽しめるのかー。

いいなぁ、ミドリフグは。


フグをも魅了する磯の香り。
どうしてこんなに美味しいのかな?

カナ?


2010年08月24日 (火) | 編集 |
サザエのキモ。
それは好きな人にはたまらない珍味―。

新鮮なものは生でも食べられるそうですが、
念のためおさかなは火を通してから食べてます。

おさかなも美味しいと思うのですが、
その独特の風味ゆえ、どうもたくさんは食べられません。
食べるなら新鮮なうちじゃないといけないし・・・。


おっ。なにやらご馳走の予感!

エサの時間だ

食べきれない分は冷凍しておいて、
何日かに分けてカメさんたちにおすそ分けです。

あげる直前にもう一度チン。

サザエのキモ

カメさんたちは苦みとかはあんまり気にしないようなので、
ワタもくっつけたままあげてます。
(キモは先っぽのグリグリっとなった部分で、その下がワタ)

珍味だ

うまい

写りが悪いのはご愛嬌ですw
水面が光るし写真がとても撮りにくくって(;^^)


そうそう。

サザエはキモも食べられますが、
貝類の中には毒化するものもあります。

人間も中毒になったりするくらいですから、
何でもかんでもむやみに食べさせないようご注意下さいね!

あ、それは他の食材でも一緒か・・・(´・ω・`)


2010年08月25日 (水) | 編集 |
ねえ、知ってる?

友達の友達から聞いた話なんだけどサ・・・。
クラスメートに起きた本当の話なんだって。

その子ね、家での食事の時間にはいっつも一人だったって。

で、あるときふと気付いたの。
窓の方から誰かの視線を感じるのを。

最初は気のせいだと思ったらしいんだけど、
それから毎日同じ時間になるとそいつは現れるんだって。

それでね、その子、
ある日ちらっと窓の方を見てみたらしいの。

そしたらさ、茶色いロングコートの女が、
自分も食べたそうにじーっと見つめてるんだって!

その女ってのがさ、顔は小さいんだけど目が大きくて鋭くて。
しかも体や手足が異常に長いの。

それ以来、いつでも視線を感じるようになっちゃって。

怖いよね。

その子も最初は怖いだけだったんだけど、
日毎にだんだんと腹が立ってきたらしくて。
一言文句を言ってやろうって。

近付いていったその子が最期に見たのはさ、

“自分を”食べたそうにしているあの目と、

両手に持った大きな鎌だったんだって―。



↓マウスカーソルを画像の上に乗せると怪人の正体が暴けます。

カマキリさん
※既にお気付きでしょうが、完全な作り話でニセモノです。

最近カマキリをプランター付近でよく見かけるのですが、
トマトやクウシンサイの食害が止まりません(-"-)

ヒドイ状況です。

トカゲにカマキリも生息しているのに・・・。
それ以上に害虫が多いのかなぁ。

食べられたトマト

いっそナメクジやバッタやアオムシに、
あの話を流布してやりたいと思うのだけれどどうだろうか。

バカな話だ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。