魚と緑と水辺のブログ
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月04日 (火) | 編集 |
皆様、ゴールデンウィークは満喫していらっしゃいますか?

今日はみどりの日ですね!

みどりの日って、
ミドリガメミドリフグの成長を祝うための祝日ですよね!
こんな日があるなんて日本っていい国だなぁ。

違うって?(^皿^)


遅れてしまいましたが、完成したカメ水槽の新しいフタです。

完成

名付けて“でっカメドーム1号”!!

トンネル支柱と竹もどき支柱を組み合わせて、
針金の亀甲ネットを張りました。

ややデカめの開放的なフタです。

でっカメドーム1号

材料はいずれもホームセンターで購入できます。
千円でお釣りがくる価格でフタをバージョンアップでき、
とってもリーズナブルでした。

高さにかなりの余裕が出ましたよ。
だからって他カメの上に乗ることないと思いますけどw

みどりの日サイコー

あの重たいカメが乗っても怒らないなんて、
下もなかなか寛容ですね(^-^)

さて次は中の甲羅干し台兼シェルターも作り直さないと!
ずいぶん老朽化してきましたし・・・。
せっかく天井が高くなったので、
これも数センチ高くして、下に潜り込み易くするつもりです。

ただ・・・このでっカメドーム1号、
いいことばかりでもありません。

例えば、平面のフタが立体になった分、
水換え時の扱いもちょっと面倒ですね。
いままではフタの一方だけを開けてカメを出し、
どぉりゃーと水槽を横倒しにひっくり返して洗っていましたけど、
これからは毎回フタを外さないといけません。

それに手作りですから、強度がちょっと不安かなぁ。

当分は1号を使い続けてみますが、
まだまだ改良の余地がありそうです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。