魚と緑と水辺のブログ
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年08月07日 (土) | 編集 |
8月7日(土) くもりのちはれ
名前 ふぐやま まさはる

今日は、せわ係のきょだい生物が、
ぼくの水そうに手をつっこんできました。

そしていろんな物をかってに持って行きました。

お掃除?

はじっこにある、空気をブクブク出すそうちを取ると、
地面に大きなあながのこりました。

クレーターだね

しかも反たいがわの、
水をすって、たきを作るそうちを取ったら、
時空にさけめができました。

ミステリーだ!

きょだい生物はとんでもないことをします。
とても気になったけれど、さけめの向こうには行けませんでした。

お水をかえてもらって、
とっても気持ちよかったので楽しく泳いでいたら、
ちょうしにのったきょだい生物がちょっかいを出してきました。

なにそれ?

すごくウザかったけど、
いい顔しておけばあとでおいしい物をもってくるので、
てきとうにつきあってやりました。

おわり



・・・とかこんな風に思われてたらヤダなぁ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
絵日記風で面白かったです!
特に時空にさけめのあたりが・・・。(笑

中々世渡り上手な感じのまさはる君ですね。(^^ゞ
2010/08/09(Mon) 00:36 | URL  | つれふぐ #-[ 編集]
><ゝ(・> つれふぐさん
ありがとうございます^^

背景が捲れたりするのをまさはるは見逃さず、
その場へ行ってフシギそうに観察してます。
時空の裂け目の向こうはカベしかないんですけどねw

ミドリフグは好奇心がホントに強いですよねー。
2010/08/09(Mon) 19:11 | URL  | おさかな #PyP2mKtM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。