魚と緑と水辺のブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年08月25日 (水) | 編集 |
ねえ、知ってる?

友達の友達から聞いた話なんだけどサ・・・。
クラスメートに起きた本当の話なんだって。

その子ね、家での食事の時間にはいっつも一人だったって。

で、あるときふと気付いたの。
窓の方から誰かの視線を感じるのを。

最初は気のせいだと思ったらしいんだけど、
それから毎日同じ時間になるとそいつは現れるんだって。

それでね、その子、
ある日ちらっと窓の方を見てみたらしいの。

そしたらさ、茶色いロングコートの女が、
自分も食べたそうにじーっと見つめてるんだって!

その女ってのがさ、顔は小さいんだけど目が大きくて鋭くて。
しかも体や手足が異常に長いの。

それ以来、いつでも視線を感じるようになっちゃって。

怖いよね。

その子も最初は怖いだけだったんだけど、
日毎にだんだんと腹が立ってきたらしくて。
一言文句を言ってやろうって。

近付いていったその子が最期に見たのはさ、

“自分を”食べたそうにしているあの目と、

両手に持った大きな鎌だったんだって―。



↓マウスカーソルを画像の上に乗せると怪人の正体が暴けます。

カマキリさん
※既にお気付きでしょうが、完全な作り話でニセモノです。

最近カマキリをプランター付近でよく見かけるのですが、
トマトやクウシンサイの食害が止まりません(-"-)

ヒドイ状況です。

トカゲにカマキリも生息しているのに・・・。
それ以上に害虫が多いのかなぁ。

食べられたトマト

いっそナメクジやバッタやアオムシに、
あの話を流布してやりたいと思うのだけれどどうだろうか。

バカな話だ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。