魚と緑と水辺のブログ
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年01月17日 (月) | 編集 |
おさかなが実家を離れてからは、
まさはるの面倒はしばらく家族にお願いしてありました。

面倒といっても1日1回エサをあげてねってだけですけど。

最初は見てる前ではエサを食べなかったらしいのですが、
まさはるを迎えに帰った頃にはすっかり父に懐いていたみたい。

朝覗くとエサをねだるんだと嬉しそうに話してましたよ。

容赦なくこっちに連れて来てしまいましたけどね~(^皿^)
盗られちゃったらかなわないもんね!


今回は引っ越し直後の様子です。

作業中の写真を撮れればよかったのですが・・・。
運搬途中に渋滞にハマっちゃって、あんまり余裕がなかったんです(;´へ`)

車内はエアコンをかけて、26℃まで上げておきました。
まさはるはクーラーボックスの中ですが、
あれも完全に断熱できるシロモノではありませんので。

気温計も持っていってて、車内気温をときおり確認しましたが、
車のエアコンの温度設定ってなかなか正確なんですね!
思わぬトコロに感心してしまいました。

ところがどこで下がったか、
水槽に入れたときには肝心の飼育水の温度が2℃ほど低下していました。
ヒーターなしで温度を保つって難しいですね。

でもまさはるはこのとおり元気でよかったぁ。

う~む

本水槽の準備があったので、
一晩だけ予備の小さい水槽に入ってもらうコトに。

ここはいったいどこだ

とつぜん掬われて、暗い箱に閉じ込められ、
車に揺られて、入れられたのは殺風景な小さい水槽。

さぞご立腹でパンパンに膨れ上がる―

それより夕飯はいつだろう

かと思いきや、
あちこち突きながら楽しそうにキョロキョロしているだけでした。

その上、当日からエサをブリブリねだってしっかり完食。
クリルで腹を膨らますとはね。

いつからそんなに図太い神経になってしまったのー?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/05/05(Sat) 03:03:44 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。