魚と緑と水辺のブログ
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年03月02日 (火) | 編集 |
3月一発目から情けない話なんですが、
台所で手をすべらせて、
ナベのフタ(ガラス製・重い)を落っことしてしまったんです。

足の上に!!

声が出ないほど痛かったですよー。
その分、涙は出そうになるし、ハナミズは出てしまうし。
ただの打ち身なので湿布で治っちゃいましたけど、
当日は曲げ伸ばしするたびに地味ーな痛みが。

そのせいでヘンな夢まで見る始末。

もうダメだ・・・歩けない・・・とか言いながら、
一人で砂漠を彷徨うんですよ。
足を引き摺りながら。

なんだこれ。どこ砂漠?


夢って記憶の整理なんだって聞いたことがあります。

魚は夢を見る事はできるんでしょうかね~。
そもそも、どの程度記憶というものを持っているのかなぁ。

まさはるの寝顔を見ながら、
ついそんな事を考えてしまいます。

・・・

でも、このぼーっとした表情を眺めていると、

おっ

まぁ、そんなのどうでもいいやって気分になりますw

寝ちゃってたか・・・

どうせ見るならシジミ食べ放題の夢とかがいいよね!

砂漠じゃなくて。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。